まさかどのふぁっとぼーいな生活

アクセスカウンタ

zoom RSS W杯のようなスポーツイベントで

<<   作成日時 : 2010/07/01 10:53   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

ワタシが気になるのは背後に映るカメラです

オリンピックやワールドカップなどが開催されるたびにニコン・キヤノンのプロ機のシェアが話題になります
販売シェアと一緒で「そんなの気にしてもユーザーには関係ないだろ」という意見も聞きますが、気分的には贔屓にしているチームが活躍するとうれしいのと一緒です
例えばF1ならフェラーリが活躍すればうれしいし(ユーザーではありませんが・・・)、高校野球でもなんとなく地元が活躍すると「おっ、頑張ってるな」という気持ちがあるじゃないですか?

今回のW杯では、やはりキヤノンの白いレンズが目立ちます
デジタルになってからはスポーツイベントはキヤノンの独壇場、ニコンもD3が登場してから盛り返してはいますが、よくて6:4、現実的には7:3くらいでしょうか?
こういうイベントではまだまだキヤノンが優勢のようです
以前に比べるとスポーツイベントでニコンを見かける機会も多くなり、F1でもスタート前の映像などでD3をぶら下げて取材しているカメラマンを多く見かけるようになりましたね

ところでW杯を見ていてカメラで気になった事が一つ
ゴール裏に何台ものカメラが設置されていますが、あれはリモートで撮影しているのでしょうかね?
何台も並んでいるのでビックリしました
たまにボールが当たっているという話も聞いたりしましたが・・・

TVを見てると記者会見でもたくさんカメラが映るので、ついつい気になって見てしまいます
先日の野球賭博に関する記者会見でも、キヤノンの1D系やニコン一桁機が数多く見受けられました
その中でやはり気になった事が一つ
キヤノンの1D系に24-70あたりのレンズをつけて取材している記者がいました
しかしその使い方がすごい
ボディを左右からグワシッと掴みレンズを支える事はせず、ファインダーを覗いていない目は思いっきり閉じられています
どう見てもド素人丸出しのカメラの使い方
あれでまともな取材ができているのでしょうか?
どこのメディアかわかりませんが、もう少しマシな人を送った方がいいと思いますね
あれじゃせっかくの写真がブレブレで台無しになっていることでしょう

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
W杯のようなスポーツイベントで まさかどのふぁっとぼーいな生活/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる