まさかどのふぁっとぼーいな生活

アクセスカウンタ

zoom RSS まだまだ続く・・・

<<   作成日時 : 2012/10/30 19:42   >>

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

カメラの新機種ラッシュ

今年はフォトキナの年だったせいかこの秋の新機種発表がやたらと目立ちます

ソニーはa99がありましたが今度はNEX
NEX-6NEX-5Rが登場
位相差AFとコントラストAFのハイブリッドAF、無線LAN、専用アプリ対応など今時の機種っぽい機能が満載
NEX-6は上級機NEX-7との間を埋めるような機種でボディの作りも良さそうです
またEマウントレンズも同時に発表
超広角ズームから電動標準ズームとラインナップ拡充に力を入れてきています

パナソニックは最上級機GH3を投入
初のマグネシウムボディ、防塵・防滴、バッテリーグリップと、フラッグシップにふさわしい内容
EVF付のボディは本格派を目指す?

オリンパスはE-PL5E-PM2が登場
PL5は自分撮りができる可動液晶や画素数などはキープコンセプトで、グリップ交換ができるボディデザインは上位機種のE-P3ばり
E-P3の後継は出ませんでしたがPENはLiteとminiの2本立てでいくのかな?
最上級機はOM-Dに絞るのかも

富士フイルムはX-E1を投入
基本はX-Pro1と同じ内容でビューファインダーを省いた小型軽量ボディ
レンズもX初のズームレンズ投入
X-E1はビューファインダーがなくなったせいで前面がすっきりしすぎな気がします

各社駆け足で紹介しましたが、ソニーに代表されるように無線LAN内蔵やアプリ対応がこれから増えて行くように見えます
スマホやタブレットの画面を使ったリモート操作はどこのメーカーも打ち出してきていますし・・・
またPENTAXのK-5IIsのローパスレス、ソニーa99の多点分離光学フィルターのように、ローパスフィルターによる解像感劣化を防止する機能が今後のトレンドになる気がします
特定の条件で出るわずかな偽色・モアレを消すために、かなりの解像感を犠牲にしているとはっきりしてしまいましたからねぇ

しかしミラーレス関係は新機種が出るのが早いのでいちいちチェックもしていられません
誰も読まないだろうしそろそろカメラ関係の記事もやめるかな?
う〜ん、写真載せる機会も減ったしこのブログの存在意義もなくなってきたかなぁ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
そんな事言わないでがんばりましょう
と言いつつワタシも更新頻度が下がり気味
わーるういんど
2012/10/30 22:34
>わーるういんどさん
まあそんな深く考えているわけではないですが・・・
ただ記事もマンネリだしどうしたもんかと
ブログやってる大部分の方がそんなものだとは思いますけどね
まさかど
2012/10/31 21:57

コメントする help

ニックネーム
本 文
まだまだ続く・・・ まさかどのふぁっとぼーいな生活/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる