まさかどのふぁっとぼーいな生活

アクセスカウンタ

zoom RSS キャリー

<<   作成日時 : 2013/11/28 12:06   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

「キャリー」を観て来ました
※ネタバレ注意です

厳格で狂信的な母に育てられた高校生の少女キャリー
内気で暗い彼女はクラスでいじめの対象となっていた
ある日体育後のシャワールームで初潮を迎えパニックに陥るキャリー
生理を知らないキャリーに対しクラスメイトは寄ってたかって生理用品を投げつけその様子を録画する
その様子にクラスメイトの一人スーは良心の呵責を感じる
家では母が生理のキャリーに対し「男に欲情しているからだ」と責め、祈祷室に閉じ込め懺悔を強要する
いじめグループのリーダーであるクリスが録画した映像をネットに流したことで笑いものにされるキャリー
しかし初潮を迎えた日からキャリーは自身のある能力に気がつく
意識だけで物が動かせるのだ
体や超能力について調べ始めたキャリーは徐々に能力を操れるようになり、その事が自分に対する自信を与えていく
一方クリスはキャリーに対するいじめが問題視され高校生活最後のイベント“プロム”への参加を禁止されてしまう
スーはキャリーに対する罪悪感から恋人で人気者のイケメンスポーツマンのトミーにキャリーを“プロム”に誘うよう頼み込む
スーの気持ちを知ったトミーは自身の好奇心もありキャリーを“プロム”に誘う
一旦は断るキャリーだが家まで押しかけてきて誘うトミーの姿にOKの返事をしてしまう
母に“プロム”への参加を告げるキャリー
激怒し許可しない母に対し能力を解放し屈服させると、自分で“プロム”のためのドレスを作り始める
その頃クリスはキャリーへの復讐を考え恋人のビリーとともに行動を開始していた・・・



ある日観た映画の予告編
炎を上げる街中のメインストリートをカメラが寄って行くと道の真ん中に立つ血まみれの少女
「へ?キャリーがリメイク?」と思ってしまいました
そうブライアン・デ・パルマ監督初期のサイコホラーの名作「キャリー」のリメイクです

ホラーの体裁を取っていますがそこに含まれる問題はまさに思春期の悩みや葛藤
自分を束縛する母から逃れたいと思う気持ちやいじめにあって苦しむ姿は青春映画の一面も持ち合わせています
またネットで映像をばらまいたりするのは現代のいじめを象徴する感じで社会派的な見方もできます
学校内にはびこるいじめの問題や児童虐待にも似た過度なしつけは日本でも問題化しているので、そういう面でも共感を得られやすい内容になっていますね

目の下にクマがあり終始オドオドした感じの序盤から、自身の能力に目覚め自信を持ち始めていく主人公をクロエ・グレース・モレッツが好演
母に隷従するだけの伏し目がちな少女がクライマックスの“プロム”のシーンでは輝くばかりの美少女の変貌しています
そして血まみれの姿でちょっと首をかしげて逃げ惑う人々を見やり超能力を行使する姿
恐ろしい姿の中にも美しさを感じ、破壊と殺戮のカタルシスを感じさせるキャリーがスゴイ
キャリーを抑圧する狂信的な母親にはジュリアン・ムーア
登場するだけで不気味な感じがするこの母親も相当怖いですね

自責の念に駆られて恋人を貸したりするスーの気持ちはちょっとわかりづらいですが、そのあたりは深く突っ込まなくてもいいのでしょうね
一番かわいそうなのはトミーですよね
せっかく人のいいところを見せたのにバケツ一つで死んじゃうなんて・・・

オリジナルの「キャリー」は昔TVで見ただけだと思うのであまり憶えていませんが、主演のシシー・スペイセクはともかく、スー役のエイミー・アーヴィングやクリス役のナンシー・アレンなど、その後芽が出る若手俳優がたくさん出てましたね
なかでもクリスの恋人で悪ガキのビリー役には「サタデーナイト・フィーバー」でブレイクする直前のジョン・トラボルタが扮してましたね

長くないので気軽に観られるし、前述のように一人の女の子の成長と破滅を別の視点で描いた青春ものとしても楽しめると思います

しかし“プロム”のようなパーティーがあるのは日本人のワタシから見たら驚きですね
学校行事で男女ペアで参加するダンスパーティーですからねぇ
まあ日本にあったところでワタシなど誰ともペアになれずに参加できずに終わると思いますが・・・
色々な映画でも描かれていると思いますが個人的には「バック・トゥ・ザ・フューチャー」ですかねぇ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

PHOTOHITOブログパーツ

キャリー まさかどのふぁっとぼーいな生活/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる