まさかどのふぁっとぼーいな生活

アクセスカウンタ

zoom RSS おじさん一人の“夢と魔法の王国”探検記 前編

<<   作成日時 : 2013/11/06 23:59   >>

驚いた ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

さわやかな秋晴れの本日

ワタシは一路東北道を南下
目指すは今年30周年を迎えた東京ディズニーリゾート
今回はリニューアルしたスターツアーズがお目当てなのでランドへ
シーは2009年に一度行きましたが(→コチラ)ランドは20年近く来ていないのでものすごく久しぶり
ではおじさん一人のディズニーランド探検の始まり〜

画像
正面入り口を抜け

画像
ウォルトと記念写真を撮る人を横目に

最初に向かうはスターツアーズ:ザ・アドベンチャーズ・コンティニュー
やはりスター・ウォーズファンとしてはこれには乗っておかなければ
画像
スタースピーダーの搭乗口へ

画像
おなじみC-3POが迎えてくれます
しょっぱなからダース・ベイダーが登場したり、ホスでのAT-AT戦、ナブーでの水中モンスターなど、だいぶ変わってますね
シーンが何種類かあるようなのでもう一回乗るためにファスト・パスをゲット

前に来たころにはなかったTOONTOWNを覗きに
画像
ワタシ向きのアトラクションはなさそうですが・・・
ランド内はそこかしこにクリスマスの装いが始まってます
11/7からクリスマス・ファンタジーだとか

画像
船の舳先にはサンタさん用の大きな靴下
だいぶ欲張りなプレゼント希望ですな

画像


反時計回りにウェスタンランド方面へ
画像
途中のホーンテッドマンション
「ナイトメア・ビフォア・クリスマス」仕様になっているとか
途中にあったぷーさんのハニーハントはワタシが見た中で待ち時間最長150分待ち

画像
スプラッシュ・マウンテンをバックにマークトウェイン号を

ファスト・パスの時間が近づいてきたのでシンデレラ城前を通りトゥモローランド方面へ
画像
30周年の飾りがついてますね

画像
ワールドバザール遠望

画像
ここにもクリスマスの装いが

2回目のスターツアーズは反乱軍のスパイが乗客に紛れ込んでいたため帝国軍に追われ、ウーキーの星キャッシークから建設中のデス・スター、追手を逃れて反乱軍の艦隊に到着というストーリーでしたね

画像
カリブの海賊に乗ったりしながら再度ウェスタンランドへ
カリブの海賊も映画「パイレーツ・オブ・カリビアン」を取り入れ、バルボッサやジャック・スパロウの姿がありますな

画像
夕暮れが近くなってきました

画像
ウェスタンリバー鉄道を眺めながらマークトウェイン号に乗り込みしばし川旅へ

画像
スプラッシュ・マウンテンに夕日が沈みます

画像
その山からはうら若き乙女の絶叫が響きます

画像
残照の岩山に向かい
いよいよ暴走鉱山列車に乗り込みます
ちなみに40分待ち・・・

後編に続く

機材
 Nikon D7100
 Nikon AF-S DX NIKKOR 18-200mm f/3.5-5.6G ED VR II
 COSINA NOKTON 58mm F1.4 SLII

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
驚いた
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

PHOTOHITOブログパーツ

おじさん一人の“夢と魔法の王国”探検記 前編 まさかどのふぁっとぼーいな生活/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる