まさかどのふぁっとぼーいな生活

アクセスカウンタ

zoom RSS 開業まで一か月

<<   作成日時 : 2015/02/11 09:17   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

3/14に開業する北陸新幹線

あと一月ほどになります
最近北陸絡みのTV番組も多く、今年は北陸がブームになるでしょうか?
聞いた話ではNHKの朝の連ドラも北陸が舞台という話ですし
ワタシも北陸には行った事がないので、一度くらいは行ってみたいものです

その北陸新幹線に使用される車両はE7系/W7系
画像

ちょっと前の旅番組で東京−金沢を結ぶW7系と紹介していたのですが東日本在住のワタシには

「東京発着なのにW〇系?」

とちょっと違和感が
調べると編成によってE7系/W7系を使い分けてるようですね
E7系は昨年の3月から「あさま」に先行投入されています
以前のわーるさんの話では「乗り心地がいい」とか
ちょっと前の話になりますがワタシも12月のイルミ撮りの帰りに乗ってみました
というかMAXの清掃が終わるのを待っていたら反対側のホームに入ってきたのがE7系
発車は遅くなりますがちょっと乗ってみたくて列を移動したのでした
新しいだけあって確かに静かで乗り心地がいい?

さて北陸新幹線と同じ日に開業するのが上野東京ライン
長らく発着駅としての役割を担ってきた上野駅ですが首都圏の通勤路線に限っては途中駅となってしまいます
始発駅として頻繁に利用してきたワタシとしては一抹の寂しさを感じますね
通勤する方の身になれば上野乗り換えがないのはすごく便利だと思います
なんせラッシュ時の山手・京浜東北のあの殺人的な混雑を味わうことなく東京駅などに行けるのですから
逆に少し待てば確実に座れる始発駅ならではの便利さが薄れてしまうのが残念です
そんな上野駅
すでに途中駅となる準備が進んでいました
画像
ホームの案内板
最初に“始発”の文字が入ってます
今までは始発オンリーだったので“始発”表示はありませんでした
昨年末頃にはすでに始まっていたようですが気がつきませんでした
1883年の上野−熊谷間の開通以来始発・終着のターミナル駅としての歴史を刻んできた上野駅
途中駅となっても地上ホーム(13〜17番線)に行けばその雰囲気を味わえますね

生まれるものあれば消えゆくものあり
3/13で寝台特急北斗星が定期運行を終了します
こちらも前に記事にしていますが寂しいものがありますね
そんな最終列車くらい厳かに送り出してあげたいものですが、また怒号が飛び交う凄まじい現場になるんでしょうなぁ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

PHOTOHITOブログパーツ

開業まで一か月 まさかどのふぁっとぼーいな生活/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる