まさかどのふぁっとぼーいな生活

アクセスカウンタ

zoom RSS エリザベート

<<   作成日時 : 2015/07/28 23:52   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

本日はミュージカル鑑賞

本来は(転勤前は)休みでしたが、転勤のためフツーのカレンダーになってしまいわざわざ休暇
ちょっと残念です

観てきたのは
画像
エリザベート
毎度おなじみの帝劇です

画像
開演前

画像
場内には記念撮影用のボードも

内容的にはハプスブルグ家に嫁いで皇后となったエリザベートを軸に、エリザベートに付きまとう黄泉の帝王トート(=死)とハプスブルグ家の没落を描いています
個人的にはちょっと主人公のエリザベートが魅力的に見えない
皇帝の妻となって息苦しいのはわかりますが、駆け引きを使って取り戻した息子も結局は放りっぱなしだし
その息子も見放して自殺させちゃうし・・・
この辺はトートが付きまとってるから仕方ないのかなぁ
市民がユダヤ人排斥を訴える場面でハーケンクロイツの旗が登場するのはちょっとビックリ
SSの将校も登場してますし
その後の20世紀の世界を暗示しているのでしょうか?

もとは宝塚で上演されていたミュージカル
ミヒャエル・クンツェとシルヴェスター・リーヴァイのコンビです
「モーツァルト!」や「レディ・ベス」などと同じですね
音楽を聴いてると何となくわかる気がしますね

さてこの「エリザベート」
画像
昨年夏の個撮時にまゆちゃんが「いいですよ」と教えてくれたのでした
トート役の井上芳雄はかっこいいしルキーニの山崎育三郎と合わせて「モーツァルト!」の主役コンビでもあります
主役のエリザベートは宝塚退団後初の主役となる蘭乃はな
チケットがクレジットカードの優待だったのでキャストは選べなかったのですが、Wキャストのもう一方花總まりも観たかったかな

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

PHOTOHITOブログパーツ

エリザベート まさかどのふぁっとぼーいな生活/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる