まさかどのふぁっとぼーいな生活

アクセスカウンタ

zoom RSS 広島に続き

<<   作成日時 : 2015/08/09 11:22   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

今日は長崎に原爆が投下されてから70年

最近の調査では広島・長崎に原爆が投下された日を知らない人が7割にも上るという結果が
TVでもインタビューでやってましたが、若い人ばかりじゃなく結構なおじいさんまで答えられないのはワタシとしてはちょっと驚き
日付が重要なわけじゃなく何が起こったかという事実が重要なのだとは思いますが、日付からそのことを思い起こすというのもまた一つの事実
この辺は学校教育が近現代史を避けているのが一つの要因なのかな
避けているは言い過ぎか
日本史をやっても明治維新から富国強兵あたりで時間切れになって、太平洋戦争までたどり着かずに終わることがあるんですよねぇ

原爆の記憶も風化が進む今日この頃
小学校などでも原爆の悲惨な状況を見せる事は子供の心にトラウマを残すためあえて避けていると聞きます
もちろんワタシだって知識でしか知らない世代ですが、日本人として知っていなくてはならないことの一つではないかと思います
日本人でさえ知らない原爆の恐ろしさ
海外の人々には普通より威力のある爆弾位にしか認識されていないような気がしてちょっと怖いです

世界で唯一の被爆国である日本
最近は「日本も核武装を」という声もあると聞きますが、ISなどのテロリストが台頭してきたこの時代
そろそろ核による抑止力というのは意味をなさなくなってきているような気がします
やっぱり核廃絶が一番なんですがそう簡単にはいかないでしょうね

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

PHOTOHITOブログパーツ

広島に続き まさかどのふぁっとぼーいな生活/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる