まさかどのふぁっとぼーいな生活

アクセスカウンタ

zoom RSS 横浜三塔物語

<<   作成日時 : 2016/02/29 22:09   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

CP+で訪れた横浜ベイエリア

江戸末期のペリー来航により港が開かれ多くの外国人が居留した港町
そんなルーツからか関内から馬車道などのエリアにかけては重厚で趣のある建築物が数多くあります
中でも有名なのが横浜三塔と呼ばれる建物
それぞれキング、クイーン、ジャックの呼び名があります

キングの塔
画像
神奈川県庁本庁舎

クイーンの塔
画像
横浜税関

ジャックの塔
画像
横浜市開港記念会館
ですね

この三塔を一度に眺められる場所があり、1日でそこをすべて回ると願いが叶うという伝説が

「横浜三塔物語」

カップルで回ると結ばれるという噂も・・・

その場所は
・日本大通りのどこか
・大さん橋のどこか
・赤レンガパークのどこか
とのこと

昨日大さん橋まで出向くのでついでに探してみることにしたのですが・・・
日本大通りの場所がわからずどうも場所を勘違いしたらしい
しょっぱなから出鼻を挫かれましたが仕方なく大さん橋へ

大さん橋のとある場所には
画像
おおっ、ありました

画像
確かに三塔を見渡せますね

画像
大さん橋のデッキにも三塔の絵が描かれてます
よくポトレ撮影にも使われてますな

御苗場見学後歩いて赤レンガパークへ
やはりとある場所に
画像
こちらはプレートが埋め込まれてます

画像
ここからも三塔が見渡せますね

ちなみに日本大通りのポイントからは三塔とも見えるもののジャックとクイーンが左右に離れてるので、首を振らないと見えないとか
写真を撮ると考えると超広角レンズか魚眼が必要?
とりあえずすべては回れなかったのでまたあとで挑戦しますかねぇ
まあ、叶える願いも結ばれる相手もいないのでむなしいだけかも知れませんが・・・

さて昨日閉幕したCP+
中井氏のブログでも無事に終わった事が報告されてます
その中である事実が・・・
ワタシが撮ったプラネタリウムジオラマの一コマ
画像
下に走るカシオペアと上に動かないカシオペアの二編成
ワタシは場所が悪かったので動かない編成の方を撮っていました
DD51が重連で客車を引く北海道仕様
・・・のはずなんですが
画像
ヘッドマークが「北斗星」になっちゃってます
帰ってきて写真見て「ヘンだな」とは感じてたんですが・・・
まあ終わっちゃった事ですし細かいことは気にしない気にしない

機材
 Nikon D7100
 Nikon AF-S DX NIKKOR 18-200mm f/3.5-5.6G ED VR II

本日は2/29
閏年です
という事は次に同じ日付で記事が書けるのは4年後かぁ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
ワタシも二年程前に下村愛ちゃん個撮で三塔巡りしました
スポットに印が付いているとは知りませんでしたが
三塔いっぺんに見渡せたのはたまたまの偶然でした
わーるういんど
2016/03/01 20:26
>わーるういんどさん
以前調べたんですけどね
場所を間違えて日本大通りのスポットは行って来られませんでした
赤レンガ以外は条件によっちゃ見えないことがあるとか
木の葉っぱが茂ってたり、船が停泊してたり・・・
まさかど
2016/03/01 21:42

コメントする help

ニックネーム
本 文

PHOTOHITOブログパーツ

横浜三塔物語 まさかどのふぁっとぼーいな生活/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる