北へ。 その2

2日目

朝6時前に目を覚まし五色沼に行ってみます
ホテルがある裏磐梯高原駅バス停側から入ります

すぐに見えてくるのは
画像
柳沼

ここから10分ほど歩くと
画像
青沼
きれいな色をしています

画像
ちょっとブレてますが色が独特です

さらに奥へ進むと
画像
弁天沼
あれ、途中の瑠璃沼が見えない?
ワタシはPLフィルターを使ったことがないのですが、やっぱり風景では必須なのでしょうかね
弁天沼を望む展望台の上でカメラマンが三脚立てて撮影してましたが、一生懸命フィルターを回してました

弁天沼まで20~25分、朝食前という事もありここで引き返します
通りに戻りちょっと桧原湖畔に寄ってみます
画像
まだ雲が多いですが昨日よりはだいぶマシな天気に

画像
裏磐梯猫魔ホテル
朝食時間は始まってますが、一風呂浴びてのんびりしてから朝食にします

ゆっくり準備して9時頃出発
まず昨日も行った五色沼の毘沙門沼側に行ってみます
画像
昨日よりきれいですね

画像
雲がかかってますが磐梯山も望めます
北側の山体崩壊した様子が荒々しく残ってます

画像
水鳥が2羽仲良く泳いでます

赤沼まで行きますがあまりきれいじゃなかったので引き返し、途中で子供の大集団に遭遇
遠足か林間学校か?
5クラス分くらいは通ったでしょうか?
狭い歩道なので譲ってひたすら待ちましたが、皆元気よく挨拶して通り過ぎていきます

駐車場からすぐの毘沙門沼の脇も
画像
子供でいっぱいです

裏磐梯を離れ吾妻山方面へ向かいます
五色沼の近くから磐梯吾妻レークラインに入ります
昨日の磐梯山ゴールドライン、この磐梯吾妻レークライン、これから行く磐梯吾妻スカイラインと有料道路が多いのが玉に瑕です
別に有料道路を走らなくてもいいのですが・・・
今回はゴールドラインの料金所でセット券というのをゲット
価格は2700円とお高いですが、3有料道路計で普通車で530円もお得になるとのこと
残念ながら9月30日までの販売
紅葉でこれからが本格的なシーズンなのにねぇ・・・

料金所からしばらく走ると“三湖パラダイス”という駐車場に着きます
画像
背後には手前に小野川湖、奥に桧原湖

画像
道路を渡った反対側には秋元湖と裏磐梯の三大湖が見渡せます

横向温泉から土湯峠方面に向かい、いよいよ磐梯吾妻スカイラインに入ります
画像
相変わらずパッとしない天気です
そうそうこの背後には土湯ドライブインの廃墟が、登ってくる途中のマウント磐梯ホテルのすぐ上にもホテルの廃墟があるので、廃墟マニアの方はどーぞ

途中写真を撮りながら走ります
画像
ここもその一つ
観光ガイドや絵葉書でよく登場する場所です
昔家に古い絵葉書がありこの場所が写ってましたがまだ砂利道でした
ミニクラブマンが下っていきます

画像
彼方には先程走ってきた道が
ここまでの途中、視界の隅にはるか彼方の山肌に滝のようなものが見えたのですが素通り
調べてみると“天風境”という駐車場から“幕滝”というのが見えるようです
停まってみればよかったかな?

後10分程度走れば浄土平に到着です

機材
 Nikon D3
 Nikon AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8G ED
 Nikon AF-S VR Zoom-Nikkor 70-300mm f/4.5-5.6G IF-ED

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

面白い

この記事へのコメント

わーるういんど
2010年09月30日 22:13
五色沼いいですね
それと猫魔ホテル立派ですなぁ
月が見えているところがいいですね
まさかど
2010年09月30日 23:07
>わーるういんどさん
いわゆるリゾートホテル?っていうのは泊まった経験がほとんどないので比較できないんですが・・・
まあ満足ですね
ただバイキングだとどーもガツガツ食べてしまいます
食い意地がはってるだけと言われればそれまでですが

この記事へのトラックバック