北の国から 2016 その3

北海道旅行3日目

屈斜路湖畔のホテルで早めに目を覚まし朝食前に一路美幌峠へ
画像
屈斜路湖が霧に覆われ幻想的

屈斜路湖が霧に覆われているのでもしかしたら摩周湖も
朝食をそそくさと済ませ昨日も訪れた摩周湖へ
画像
ああ見事に空振り
なかなか“霧の摩周湖”は見ることができません

摩周湖を後に一路開陽台へ
画像
ここは北海道に憧れたライダーなら一度は夢見た聖地
360°見渡せ地球が丸く見えると言われるところです

画像
円形の展望台からは文字通り360°遮るもののない風景が

開陽台を降りるとそこはアップダウンの多い直線道路の北19号
ここもライダーにはおなじみの道路
画像
開陽台にいたハーレーウルトラが走り去っていきます

海岸沿いのR335に出てひたすら北上
辿り着いたのは知床半島の東側・羅臼
画像
道の駅で昼食だけ調達しさっさと知床横断道路へと向かいます
しかし群馬チャプターの方々が十数台来ていたのにはビックリ

知床道路を羅臼から登り知床峠を目指します
峠直前で後ろを振り返ると
画像
遥か彼方に国後島が望めます

間もなく知床峠に到着
画像
眼前には羅臼岳が聳え

画像
ウトロ側を見下ろすとオホーツク海が

昼食を済ませウトロ側に下るとすぐのところに知床自然センターがあります
せっかくなので遊歩道を歩くことに
しかしつい先日もヒグマが目撃されたとかで賑やかな小学生の集団に囲まれながら周囲を警戒しつつ海岸付近まで歩きます
海岸の崖の上に出ると
画像
青い空に映える白い灯台と切り立った崖
この崖の中には
画像
“乙女の涙”と呼ばれるフレペの滝が流れ落ちてます

画像
背後には先ほど越えてきた知床の山々

一服後今夜の宿を目指し一路網走へ
途中釧網本線と並走しています
原生花園駅にちょっと立ち寄り
画像
花の季節にはちょっと早い様子

画像
ちょうど釧路方面行の気動車がやってきました

画像
列車の去った線路はまた静寂に包まれます

・・
・・・
実際には観光客がすごいことになってますが・・・

そして網走のホテルに到着し3日目の夜が更けていきます

機材
 Nikon D7100
 Nikon AF-S DX NIKKOR 18-200mm f/3.5-5.6G ED VR II

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック