マジか・・・

本日入ってきた衝撃のニュース

オリンパスが映像事業を売却
う~んマジか・・・
オリンパスのカメラ事業は赤字続きで以前から心配はされていたようですが
ついにというのか・・・
まぁ映像事業を分社化してファンドに売却することで事業は継続らしいですが
カメラも残るしレンズも残る・・・けど
ファンやユーザーからするとちょっと複雑かなぁ

光学五社と言われたのも今は昔
ミノルタがソニーにカメラ事業を譲り渡しペンタックスはブランドを残して会社自体が消え
そして今度はオリンパスか・・・
今の状況を見ると次はニコンか?
ユーザーとしては明日は我が身といった感じですなぁ
もうカメラ自体が売れませんからねぇ
ZシリーズにAPS-Cの廉価版を投入などと噂もありましたがそんなことをしている場合か?
ユーザー目線で愚痴を言っててもこればっかりは仕方がないですなぁ
まぁ発売延期になっていたZシリーズの高倍率ズームが出るだけでも良しとしよう

この先ますます厳しいカメラ業界
キヤノンは矢継ぎ早にRの新製品を投入するみたいですが
ニコンも来年のオリンピックまでにはZのプロ機を投入しなくちゃじゃないのかなぁ

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

驚いた

この記事へのコメント